富士通の豊富なノウハウを集結。
「安心、簡単、便利に高機能をご提供すること」
それが「HOPE/EGMAIN−LX」の開発コンセプトです。


柔軟性に優れた段階的なシステム構築

 病院様の特性や予算に応じた段階的なシステム構築が可能です。将来的には電子カルテまで発展したいけれど、
「まずは出来るところから」という病院様に最適な、柔軟性に優れたシステムです。
 処方や検体検査など、基本的なオーダリングからスタートし、スタッフの方の習熟度やご予算に応じて、オーダ範囲を
拡張したり、電子カルテや看護支援システムまで、段階的に拡張していくことが可能です。
 また、多彩なオプションラインナップに加え、必要に応じて選べる部門システムや外部機器を豊富にご用意しています。
さらなるステップアップを可能にする、拡張性に富んだ商品体系でご提供いたします。




システムの基本構造

  ・独自のアプリケーションミラーによる信頼性向上
  • DBサーバ二重化によるデータ保存の信頼性向上
  • ディスクアレイ、二重化ディスクによるディスク障害対策
  • 無停電電源装置による瞬電・停電対策
  • システム監視機能による障害・検知・防止機能


システムの特長

 ・マルチカルテビューア ※オプション
 診療科の特性に応じて患者さんの状態を素早く把握するために、従来実装してきた各種ビューアを統合して、
一画面にマルチウィンドウ形式で表示することを可能にします。


スクリーンショット

 ・画面イメージ


お問合せ

株式会社アイテックス 
営業担当 : システム営業部
TEL: (0834) 21-6740(代) FAX: (0834)21-9220  Email: info@itecsnet.co.jp

開発元:富士通株式会社