スクリーンショットキャッチコピー

富士通介護事業支援システム WINCARE-ES

介護・医療・福祉業務にたずさわるお客様のさまざまな要望を実現するために、富士通は問題解決のお手伝いを致します。HOPE/WINCARE -ESは、確かな実績と操作性のよさで居宅介護支援事業者様から各サービス事業者様まで、介護保険制度下の運用から請求処理までを支援するシステムです。

こんなことでお困りではありませんか??

イメージ
  • 簡単な操作で利用したい。
  • 複数サービスの請求書を一枚にまとめて作成したい。
  • 登録されているデータを統計やエクセルで活用したい。
  • 改定作業をスムーズに行いたい。
  • 予定と実績の連携を行いたい。
  • 支援経過記録を管理したい。
  • 登録ヘルパーさんの就業時間数を簡単に集計したい。
  • 提供票の紙の節約を考えたい。

WINCARE-ESを導入することにより、介護事業者の皆様が抱える様々な課題に対応することができます。

システム構成

システム構成図

システムの特徴(商品体系)

WINCARE-ESでは、システムを組み合わせることにより必要な業務を行うことが可能になります。

システム名称 使用する事業者様 商品名
【基本システム】
全業務に必要な利用者の情報管理や請求の情報管理を行います
全事業者
(必須システム)
基本システム
【業務システム】
事業者別のシステムです
ケアマネジメント系 ・居宅支援システム
・在宅支援システム
・地域包括支援センターシステム
訪問サービス系 ・訪問看護システム
・訪問介護システム
・訪問リハビリテーションシステム
・訪問入浴システム
通所サービス系 ・通所介護システム
・通所リハビリテーションシステム
居宅サービス系 ・グループホームシステム
・ケアハウス/老人ホームシステム
・小規模多機能システム
・福祉用具貸与システム
施設サービス系 ・老人保健施設システム
・老人福祉施設システム
・療養型施設システム
全事業者 ・ネットワーク接続システム
・居宅ケアプラン連携システム
【オプションシステム】
各業務システムに追加選択して使用するオプションです。
ケアマネジメント系 ・介護予防支援オプション
ケアハウス/有料老人ホームシステム ・外部サービスオプション
施設サービス系 ・処方オプション
・預かり金オプション
全事業者 ・SX−J連携オプション
【アセスメントシステム】
ケアプラン作成時のアセスメント作業を支援するオプションです。
全事業者 ・MDS−HC2.0
・包括的自立支援
・居宅サービス計画ガイドライン(全社協版)
・MDS2.1
【部門システム】
栄養管理などの部門を支援するオプションです。
施設サービス系 ・障がい者自立支援システム
・福祉会計システム
・減価償却システム
・給与管理システム
・栄養管理システム

※介護予防の利用者にも対応しております。

スクリーンショット

画面イメージ ※画像サムネイルをクリックすると、別画面で拡大表示されます。

全システム共通:介護保険被保険者証情報画面
スクリーンショット
介護保険証を確認しながら入力できます
居宅支援システム:月間スケジュール情報画面
スクリーンショット
利用票・提供票と同じイメージで作成できます
施設系:在室情報画面
スクリーンショット
利用者様の確認やバイタル・申し送りの登録を行います
温度板画面
スクリーンショット
入力したバイタル情報をグラフ確認できます
全システム共通:統合ビューア画面
スクリーンショット
利用者様への支援内容を集約します
日誌・各種統計帳票
スクリーンショット
入力したデータを有効活用。エクセル出力にも対応

お問合せ

株式会社アイテックス 
営業担当 : システム営業部
TEL: (0834) 21-6740(代) FAX: (0834)21-9220  Email: info@itecsnet.co.jp

開発元:富士通株式会社